攻略組 -- 最前線から遅れるな!

脳トレゲーム、ブレインハック最前線をいくブログです。

幾つかビジネスプランを考えているのですが、どれもなかなか難しい。私の根本的な考え違いというところで、全部外注して、それをうまく組み立てて利益を挙げようという考え方がありました。

普通、企業は自分たちでできないことを外注して、自分たちでできることは自分たちで行います。何でもかんでも外注していたら、それだけでコストが利益を圧迫しますので、本当は外注したくないというのが一般企業です。外注したほうがコストが安くつく場合に限って、外注するというのが基本。自分でできることを外注する企業なんて世の中にありません。

私は何にもできないので、何でもかんでもやってもらおうとする。そうなると人件費破産です。これはもうニートの発想ですよね。まず、自分でやる努力をしなきゃいけない。

それにノウハウを持ってないのに他人に頼むことなんてできません。自分ができるから、人に教えられるし、人を使うこともできるんです。自分でできないのに人にやってもらうことなんてできません。ましてや、クラウドソーシングを使おうとしているのですから、自分でできないことを要求するのは無理な話です。

幾つかビジネスモデルを考えているのですが、まずは自分でプロトタイプを作って、ノウハウを蓄積することから始めないといけない。問題は、そこなんですよ。





知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

東京に住んでいた頃は、流行の最先端を走っているような気がしていました。大学の教授の話はとても興味深く、時代の先端を突っ走っているような気がしました。でも、それは自分の実力ではなく、ただ流行に敏感な教授の影響を受けていただけでした。人から教えてもらうばかりで、自分では時代を察知する力が全くない人間。それが私でした。

大学を中退して、長野県の山奥に移り住んだら、今、世の中で何がはやっているのか全く分からなくなりました。インターネット上には、『エヴァンゲリオン』だとか、『るろうに剣心』だとか、『ぬ~べ~』だとか、新しいゲームが発売されただの、新しいパソコン周辺機器が発売されただの、スマホがどうだこうだと毎日のように流れていますが、ここら辺の人は、その大量の情報の中の一つか、二つ興味を持てればいいほうです。中には一つもアンテナに自分のヒットしない人も居ます。いや、流行中のアイテムの何一つ関心を持たない人のほうが多いかもしれません。テレビで『アナと雪の女王』が大ヒットしたといっても、私の周りでは平常運転でした。

田舎に住むと本当に流行が分からなくなります。何がどういう理由ではやっているのか、今の私には全く想像もつきません。自分がどんどん世間から取り残されていくような気持ちにさいなまれています。日本がどういう方向に変わっていくのか、今の私には全く考えが及びません。

これは単に私が老いたのでしょうか。

20代の頃は、自分が若者であったので、若者文化の中心に居たけれども、30代になると若者の趣味嗜好が理解できなくなるものなのでしょうか。それも私だけ?

もう11年近くパソコンとインターネットに触れているのですが、この年になって思うのは、ネットだけじゃ何も分からないなということです。2003年頃はググるという言葉がネットの中ではやっていたのですが、私が思うにググるはもう時代遅れです。

私はググるからアマゾるに完全にシフトしています。

今でも分からないことはググるのですが、グーグルはあくまで取っ掛かりに過ぎません。本当に知りたいことはアマゾンで書籍を検索して購入します。

ホームページやブログでは本当のところ、何も分からないような気がしています。例えばゲーミフィケーションやヒューマンエラーについて知りたいと思ったとき、ブログで書かれている情報ではほとんど何も分かりません。やっぱり、アマゾンでそれらのキーワードで検索して、書籍を買わないと学んだことにはなりません。本当に価値のある情報というのは、ネット上には流れないんですよ。本当に価値のある情報はお金を払って買うか、自分の足を使ってインタビューしに行かなくちゃいけない。

ライブドアショック以前は、ウェブを礼賛する声が多かったのですが、ブームも去り、冷静に考えられるようになるとウェブに流れている情報だけでは何も解決できないことが明確になってきました。インターネットはとても便利なツールですが、やっぱり何かを学習したかったら本を読んだり、動画メディアを購入しなきゃいけない。デジタルの中のデジタルデバイドを強く意識するのですが、ググれば解決という俗説は、そろそろ迷信でしかないことに気付く時期に来ているような気がします。






登録、よろしくお願いします。

 

知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

脳のトレーニングをしていて、いつも思うことは、脳トレアドバイザーみたいな人に教わりたいということです。

例えば筋力トレーニングだったら、トレーナーという役割の人が居ます。自分一人で筋トレをやっていると得意なトレーニングばかりに重点を置いて、全体のバランスを欠き、身体を壊すということになりがちです。

そこでプロのトレーナーの人にトレーニングメニューを作ってもらって、結果に結び付くバランスのよいトレーニングを指導してもらいます。

プロのアスリートの世界でも、監督やトレーナーが選手の実力を左右すると見られるのは、そのためです。トレーニングは誰でも始められるけれど、結果に結び付くかどうかという点では、指導者の役割がとても重要になってきます。

そこで話を脳トレに戻しますが、脳トレもやっぱり1人で行っていると得意なトレーニングばかりを繰り返すようになります。仕事や学業でよい結果を出すために脳トレをするなら、求められている能力をバランスよく鍛えなくてはいけません。認知症の治療で行われる学習療法には、学習療法士という職員がそばで指導するのですが、個人でやっている脳トレ愛好者は、なかなか専門家のアドバイスを受けるチャンスがない。

私は音読が好きで、音読ばかりやっているのですが、もし仕事でよい結果を出すための脳トレをやるとしたら、多分、書き取りも必要かなと思っています。でも、私、書き取りが苦手なんです。だから、あまりやっていません。

結果に結び付く脳トレを考えると、やっぱり個人の脳トレ愛好者も、苦手でも必要なトレーニングを続けるこつみたいなものをアドバイザーから教わりたいところです。どこかに学習療法に詳しい方で、脳トレを指導してくださるような方はいらっしゃらないですかね。

昔は英語を勉強するときは、洋書を音読すれば使いこなせるようになると思っていました。それは洋書を音読できるようになる前の話です。今は洋書を音読しているのですが、音読だけでは何かが足りないと思うようになりました。音読するだけでは、英会話はできるようにならないなと。

学生の勉強では、英文の書き取りというメソッドもありますが、今回、私がやってみようと思っているのは、オーディオブックのテープ起こしです。私はいつも日本語のテープ起こしをしているのですが、テープ起こしは、会話の微妙な言い回しを習得するのにとても役に立ちます。テープを聞いて、起こして、原稿を聞きながら見直して、最後にプリントアウトして声を出して読む。この一連の作業で、聞き慣れない方言や敬語の習得は完璧です。

テープ起こしを英語の勉強にも取り入れてみてはどうか。そうすれば、リスニング対策にもなりますし、英作文の対策にもなります。指を使って作業するので、体験型学習にもなります。

1日10分テープ起こしする時間を作れれば、今よりもっと英語ができるようなるのではないか。まだ未検証ですが、近いうちに行動に移して、効果を検証してみようと思っています。






登録、よろしくお願いします。

 

 知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

最近は中学、高校生向けの社会科の教科書を音読しています。これまで新書を音読して短期間で読み終えるということをしてきたのですが、新書の文章だと簡単すぎてあまり脳が活性化しているような感じがしないので、少し難しめの本で専門用語が多い本はないかということで、学生向けの教科書の音読を始めました。

いまさら10代の学生が学ぶことを学んでどうするんだという声が聞こえてきそうですが、これがなかなか面白いんですよ。

私が学んだ時代は、情報化社会に入る前の時代で、デジタルディバイドが当たり前の社会でした。

少子高齢化も問題視されていましたが、まだ高齢化社会に突入する前です。裁判員制度も導入が検討されていましたが、導入以前の社会です。

今の子どもたちは、こういうシステムやツールが当たり前にある社会で生きていて、それらのある社会について学んでいます。

たかだかこの10数年で時代が大きく様変わりしました。

大人の私があらためて社会科の教科書を読むと、時代のど真ん中でに居てよく分からなかったことを外側から解説してもらえるメリットがあります。専門用語も多いし、脳トレにはピッタリだと思います。

自分が生きている社会のシステムやツール、考え方を知ると、それが生活にすぐに役に立つので、人生のハードルが大きく下がると常々感じています。自分がいつもやっていることや、考えていること、仕事や生活環境についての本を1冊読むだけでも物事を違った視点で見ることができるようになります。高度情報化社会と音読はまさに最適の組み合わせだと思います。


私が住んでいる所は、いわゆる田舎なんだけど、実際は田舎ですらなく、山に住んでいるので、今、世の中で何がはやっているのか、全く分からない。ニュースでは、これがはやっている、あれがはやっていると放送されているけれども、はやっているもののよさというのが全く分からない。

最近、『アナと雪の女王』を見たんだけれども、あの映画を何回も繰り返し見に行く人たちの気持ちが分からない。面白いとは思うけれども、そんなに何度も見たいような話とは思わなかった。何事においてもそんな感じで、世の中のはやり廃りが分からない。

昔、東京に住んでいたときは、インターネットでこんな情報を手に入れたとか、携帯電話の最新機種のカタログをもらってきて、新機種が出るたびに買い替えるなんていうことをしていたけれども、スマートフォンになってからは、持ったことすらない。

都心の若者がスマホの発売で行列をつくる気持ちは分かるが、今の私は携帯もスマホを持っていない。

山に居ると電波が立たないから、持っていても使えないんだよね。こういう生活をしていると時代に取り残されているという焦燥感が半端なく募る。

週末は田舎暮らし
馬場 未織
ダイヤモンド社
2014-03-03


登録、よろしくお願いします。

 

 知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netAmazonアソシエイトバリューコマースiTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

こんにちは。このブログの管理人のいしけんと申します。反訳ライターをしております。脳トレゲームが趣味で、鬼トレと音読に人生懸けてます。鬼トレ攻略組です。

主な関心事は、テック、脳トレゲーム、ブレインハックです。この三つに軸足を置いて情報発信していきます。よろしくね。



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 


個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
ブログ管理人 いしけん