今、ギークの間ではやっているATOK

今、ギークの間ではやっているATOK

唐突ですが、IMEは何を使ってらっしゃいますか。え、Microsoft IMEですって? あー、そうなんですね(察し)。じゃ、これからちょっと耳寄りなお話をしますね。

今、皆さんが使っているIMEは、大きく分けて三つに分類できると思います。

1.Microsoft IME
2.Google日本語入力
3.ATOK

パソコンにそれほど詳しくない多くの方は、Microsoft IMEを使ってらっしゃるかもしれません。そういう方は、今すぐGoogle日本語入力か、ATOKに変えることをお勧めします。あまりパソコンを使わず、お金も掛けたくないという方は、Google日本語入力が無料で使えるので、そちらをお勧めします。パソコンのヘビーユーザーやブログを書いてらっしゃる方だったら、迷わずATOKに変えることをお勧めします。 私はATOKの月額514円コースを使っていますが、この使い心地は手放せません。

ATOKに変えるべき五つの理由
1.会社の仕様をほとんど設定でカバーできます。
2.『好きじゃん辞書』、『記者ハンドブック』を辞書登録できるので、打ち込みながら表記を確認できます。
3.自動単語登録があり、打ち間違い、例えば「いまs」などが自動的に「います」に変更され、タイプミスが劇的になくなります。
4.サジェスト機能があり、ポップアップで変更候補が表示されます。
5.クラウド機能があり、どのパソコンのATOKでも辞書データを同期できます。 

IME一つで、自分の書いている文章が変わってきます。Microsoft製のIMEなんて使っていたら、よい文章は書けませんね。書くことに少しでも意識の高い方だったら、IMEにはこだわりましょう。プロならATOKです。



登録、よろしくお願いします。
 

 知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

テープ起こしカテゴリの最新記事