onndokunou

なんか実生活で音読の恩恵感じましたか?

感じまくりです。 まず長時間の音読は、多幸感があって、音読するだけで気持ちが落ち着きます。 
これはたとえて言うなら、お坊さんの読経と同じです。 お坊さんは、読経しているとき、最高にハッピーなんだなということが「理解」できました。 


そして音読すると、難読語や専門用語を吸収しながら読めます。 例えば普通の人は、お医者さんや看護師の本は、専門用語が難しすぎて読めませんが、 音読するとこれらの本も読めるようになります。 


もちろん読んだ本の知識は、実生活で活用できます。 私はハウツー本が好きなんですが、本で読んだハウツーは実生活で活用しています。 

般化効果として、一時記憶もよくなります。 あれとこれとそれやっといてと言われて、つつがなくできるようになった自分がいます。 昔は、三つ言われると一つ忘れるタイプだったんですが、今は覚えていられます。 


世の中や人に対する理解も深まりました。 何かむかつく組織があったとして、例えば年金機構ですが、 
それについて1冊でも本を音読すると、取りあえず理解できます。 漠然とむかついていたものが、こういうものかと分かるようになります。 それも大きなメリットでした。 


またネット依存症が治って、音読依存症になりました。 読書って、依存傾向があるんです。 1日中、音読していても全然平気なんですが、 本代がひと月1万円オーバーすることもあって、そこはちょっと困りました(笑) 


ざっと思い付くところで、こんな感じです。



音読には、前向きになる、やる気が出てくる、頭の回転が速くなるみたいな効果を期待しているんだが、その辺はどうなんだろう?

音読には、セロトニンを放出させる効果があるから、気持ちの安定作用があります。 それが「前向きになる」とか、「やる気が出る」という効果に結び付くこともあります。 だけど、私の場合、病的な抑うつ傾向から脱出したのは、マルチビタミンやビタミンBミックスを採ったことが大きかったですね。 音読で読んだ医学書にビタミンDは抑うつ傾向を抑え、ビタミンBは疲れやすさを解消すると書いてあったので、 サプリメントを採るようになって、気持ちが安定してきました。 さらにアロマオイルを試したり、レモンバームのハーブティーを試したり、生姜紅茶を試したりといろいろやって、 今の快適で安定した精神状態に至っているので、音読だけの効果とは言えません。 


また「頭の回転が速くなる」ということですが、 例えば1日1コマンドだった人が、音読によって1日3コマンドまで増えたという効果はあると思います。 ただ私の場合、計算をやったら、さらに7コマンド、8コマンドと増えたので、 これも音読だけが絶対とは言えません。 やれば効果がありますが、もっと効果がある方法もあります。 「頭の回転」というのは処理速度なので、計算を速く解くほうが効果的です。





知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。