002413

おはようございます。いしっちです。きょうは鬼トレを500日続けて変わったことについて、お話ししてみようと思います。俺っちは、2015年の6月ぐらいから鬼トレを始めたんですが、もうなんか鬼トレのなかった頃を思い出せないぐらい、あるのが当たり前の存在になっています。これがないと1日が始まらないし、終わらないという感じです。


では、鬼トレをやって変わったことですね。一番効果があるのは、スイッチの切り替えが速くなったことです。

・朝起きて、すぐ行動できる。
・仕事の合間にチャチャッと家事をこなせる。
・仕事が一段落して隙間時間ができると、簡単な作業スケジュールで隙間時間を埋めることができる。
・活動の余韻に浸る時間が短くなった。

そういうことですね。一言で言うと1日1コマンドとか、何時間もボーッとフリーズすることがなくなりました。まず、これが一番大きく変わりましたね。


次に記憶力についても言及しますね。覚えられないというコンプレックスは解消しました。俺っちは、Skype英会話をやっているんですが、1週間前に習ったことでも、きちんと覚えていられます。印象的なことは、1年前でも覚えています。習ったことをちゃんと覚えていられるんですよ。これは、大きいですね。

もともと覚えられたんじゃない?と思う方もいるかもしれないので、ちょっと昔話をしますね。今から6年前、俺っちはホテルで仕事をしていました。その頃、俺っちは、とにかく仕事を覚えられない人でした。昨日教わったことを覚えていられない。1時間前に言われたことを覚えていられない。たった今聞いたことを引き継ぎするのも忘れるし、さっきやった作業をやったかどうか忘れる。そういう人だったんですよ。

当時、先輩からよく言われたのが、「頭を使え!」ということでした。

そのアドバイスは、仕事を辞めてから役に立ちましたね。

まあ、仕事のできなかった駄目人間だったので、前職はあっけなく辞めたんですが、それから本気で脳トレをやりだして、記憶力は少しずつ改善していきました。

鬼トレを買ったのも、そんな危機意識の表れでした。今は覚え方も含めて、記憶には、かなり自信がありますね。



最近は、鬼耳算重視でトレーニングをしています。鬼耳算は、かなり鍛えられている感じがしますね。会話で話したことを覚えられるようになりましたし、話し掛けられても、すぐに反応することができるようになりました。会話でフリーズしがちな人は、このトレーニングがお勧めです。


たった1年半前に買った鬼トレなんですが、もうこれがない生活なんて考えられません。俺っちには、それぐらいあるのが当たり前の存在になっています。たまに川島先生の脳講座や脳ニュースを聞き直すんですが、うそは言っていません。確かに鬼トレで言われていることは、全部実感できます。川島先生は、俺っちの人生を変えてくれた人です。心から感謝しています。次期、鬼トレも期待しています!





知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。