北朝鮮ミサイル発射とJアラート大規模実施演習の朝を迎えて

北朝鮮ミサイル発射とJアラート大規模実施演習の朝を迎えて

20170915080131

おはようございます。いしっちです。北朝鮮がミサイル実験をしたのに伴って、日本は空襲警報の予行演習をしていましたね。あれは、ミサイルの危機があるかどうかという問題じゃないですよ? 危険は100パーセントないんです。日本国内にミサイルが落ちる可能性が0パーセントの中、日本は、メディアを使って空襲警報の予行演習をしたというのが実際のところです。

ミサイルは、発射時点で瞬時に弾道計算され、どこを通過し、どこに着弾するか、全て分かります。

仮に日本の領土内に着弾するようなら、即座に自衛隊のPAC3で迎撃されます。

10分以上も、どこを通過するか分からないような、着弾場所も分からないような、曖昧な警報がされるというのは、明らかにおかしいんです。

この警報の中でも、自衛隊では100パーセント日本領土に実害がないことが分かっていて、メディアだけが大騒ぎしていたんです。

ミサイル実験を利用した明らかな警報パフォーマンスです。

米朝戦争に備えているのか、ただ単に国民の危機感を煽っているだけなのか、その先の目的のところは分かりませんけどね。

トランプ政権も安倍政権も、そして北朝鮮も、本当、分かりませんよね。

トランプ政権も北朝鮮も核戦争は起こせないんですよ。それはどちらも分かっているんです。その上で、この戦争ゲームを行っているんです。一体、どこで決着をつけるつもりなんですかね。ちゃんと落としどころを考えているんでしょうか。物騒な話ばかりで嫌ですね。

スポンサード



新版 北朝鮮入門
礒〓 敦仁
東洋経済新報社
2017-01-13



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

インターネットカテゴリの最新記事