MIITOMOSHARE

おはようございます。いしっちです。きょうは、家計簿のお話をします。みんなは、家計簿つけていますか? 俺っちは、家計簿マムというパソコンソフトを使って金銭管理をしています。お金の流れも見える化されると、いろいろ驚きますね。

 目次

  • 任天堂に1万2000円も課金してた
  • Amazonに20万円も使ってた
  • 出費は年間を通して考える

 任天堂に1万2000円も課金してた

11

家計簿マムには、ショップ別の出費を見える化する機能があります。どこのショップにどれぐらいお金を使っているのか、分かるんですよ。そこで何が見えてきたか。実は今年に入って任天堂に1万2000円も課金してたんですよ。別にパッケージ版のゲームを買ってたわけじゃありません。全部、MiitomoとポケモンGOの課金です(笑)。全然、自覚が全然なかったので、びっくりです(O_O)

Miitomoのアイテムは120円から360円で買えます。ジュースを飲むつもりで課金すると、もうダメですね。その120円、360円が積み重なって、もう1万2000円に達していました。まだ10月ですよ? これは、ちょっと危機感を持たないと、やばい!

スポンサード

 Amazonに20万円も使ってた

で、一番金額の多いショップは、断トツでAmazonでした。オンラインショップに20万円も使ってました。やっぱり、山に住んで外に出ない生活をしていると、こうなっちゃいますね。この20万円を他のことに使ったら何か違ったのかな。Amazonは大好きなんですが、この引きこもり生活は、ちょっと真剣に考えないとやばい。かなり危機感を覚えます。

 出費は年間を通して考える

こうやって家計簿を見ると、いろいろ見えてきますね。やっぱり、出費は年間で見なきゃいけないなと感じました。

年間の収入は決まってるんです。与えられたパイの大きさは、いつも同じ。

問題は、その切り分け方です。

どこかに大きく配ると、他の部分で小さくなります。どこにお金をかけて、どこを削るか。きちんと年間の予算を立てて上手に配分しなきゃいけません。

任天堂に1万2000円も使うと、その分、他の出費を1万2000円削らなきゃいけない。パイの大きさは決まっているから、どこかが欲張ると他の部分でパイが小さくなる。そういうこと。

 まとめ

家計簿を見直して、いろいろ気付きます。家計簿マムもAmazonで買ったんですが、出費が細かく見える化されると危機感も一段と強まりますね。もっとお金の使い方が上手になりたいなあ。






知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。