MIITOMOSHARE

おはようございます。いしっちです。きょうは、読書の作法について、お話しします。音読でも黙読でも、基本は、これです。この作法が身に付いているかどうかで、本を読む人かどうかが分かっちゃいます(笑)。

 目次

  • 読書のへたな人は、一字一句読む
  • 読書が上手な人は、パラグラフリーディングをする
  • 本の虫は、イメージリーディングをする

 読書のへたな人は、一字一句読む

まず、本を読んでも何が書いてあるか説明できないという人の特徴を考えてみましょうか。俺っちが考えるに、読書のへたな方は、一字一句読みをしているのではないでしょうか。節ごとのタイトルを読み飛ばしてしまい、書かれてあることも文字通りにしか解釈できない印象があります。いかがでしょうか?

スポンサード

 読書が上手な人はパラグラフリーディングをする

普通、人が物事と理解するときは、パッと見で全体像を捉えます。全体を見渡して、大体のイメージをつかみます。細部はそれからですね。

それと同じで、本を読むのが上手な人は、パラグラフごとに書かれてあることを理解します。見出しを見て、段落ごとに内容を理解し、要約して読みます。

全体をパッと見して、タイトルを参考に中心になりそうなキーワードをつかみ、そのキーワードを中心に頭の中でまとめてしまいます。決して、一字一句読むということはしません。

 本の虫は、イメージリーディングをする

さらに読書の達人になると、このパラグラフリーディングを発展させて、読んだことをビジュアライズします。イメージを膨らませ、書いてあることを想像するんですね。仮に抽象的なことだったら、部屋の中の語り手と受け手をイメージして、そこで話されていることを想像しながら読み進めていきます。何か自分なりの記憶に残る映像を想像するんですね。そうすると書かれていることが、記憶に定着します。

 終わりに

いかがでしたか? 割と奥義的ことをお話ししましたが、ついてこれましたか?(笑)

  • 一字一句読まない
  • タイトルを見て、節ごとに何が言いたいかまとめる
  • まとめた内容をイメージにして想像する

こういう読み方は、学校では教わりませんね。でも、本を読む人は、大体、みんなこんな感じで読んでるんではないでしょうか。一度身に付けると便利なので、やってみてね♥

読書力 (岩波新書)
齋藤 孝
岩波書店
2002-09-20




知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。