IQ20アップして、がんがんアイデアが湧いてくる最高のお風呂活用法

脳トレ

こんにちは、いしっちです。きょうは、午前中に原稿を一つ完成させて、昼間からノリノリで気持ちよくお風呂に入っていました。

脳科学的に言うと、お風呂は、トランス状態を喚起するので、最もアイデアが浮かびやすい環境の一つです

かの有名な古代ギリシアの数学者・アルキメデスも、お風呂に入ったときに『アルキメデスの原理』を発見しました。

彼は、お風呂で浴槽の水位が上昇することに気付き、上昇した分の体積は、水中に入った自分の体積と等しいと分かり、「Eureka! Eureka!!」と2回叫んだといいます。この話は、あまりにも有名ですね。

あなたも、お風呂に入っていたら問題の答えをひらめいたという体験をしたことがあるのではないでしょうか?

きょうは、そんな神が舞い降りる場所、お風呂のお話です。これを読めば、きょうから、あなたもアルキメデスになれるかも! それでは、しばし、お付き合いください。

ミュージックバス

きょう、ご紹介するのは、数あるアイデア発想法の中のミュージックバスという方法です。

あなたは、次のようなシーンを見たことないですか?

ここは、ある異世界の優雅な宮殿。その国で一番偉い王様が、緑に囲まれた広大な露天風呂に入浴しています。そばには、おつきの美しい音楽家が、ハープでこの世のものとは思えない素晴らしい音楽を奏でています。

そんなシーンをあなたもアニメや映画で見たことがあるのではないでしょうか?

そんな優雅なミュージックバスをぜひ私たちも体験してみたいですよね。

スポンサード



 

やり方

そこで用意するものは、次の三つです。

  1. スマートフォン
  2. 防水スピーカー
  3. Google Play Music

 

方法は、簡単です。

スマートフォンのBluetoothで防水スピーカーから音楽を流せるように設定します。スマートフォンを脱衣所に置いて、Google Play Musicを再生させ、音楽を再生した状態の防水スピーカーを浴槽に設置。

やることは、これだけです。

どう、簡単でしょ?

Google Play Musicを選ぶ理由

ここで一つポイントがあります。

数ある音楽サービスの中から、なぜ私がGoogle Play Musicを選んだかというと、私が聞いた限りでは、Google Play Musicが最高の音楽、最高の演出を提供してくれるからです。

Google Play Musicは、人工知能がプレイリストを組み、音楽をチューニングしています。人工知能による最高レベルの音質改善はもちろんのこと、さびや曲によって音量も変わるようになっています。(※注記 これはスピーカーの性能もあるようです)

私は、『洋楽POPで気分は不敗』というプレイリストが大好きなんですが、このプレイリストでは、クレイグ・デイヴィッドの『Ain’t Giving Up』やザラ・ラーソンの『Ain’t My Fault』のさびの部分になるとツーレベルぐらい音量がアップして、めちゃくちゃテンションが上がります。

ただ普通に曲を再生するだけではなく、マックステンションまで一気に高めるために幾重にも重ねて工夫が施されています。

そのGoogle Play Musicをお風呂で再生するわけです。

お湯で身体が温まり、トランス状態になったところに最高のプレイリストによる旋律が流れ込み、一気にベストテンションまで駆け上がります。

音楽は、メンタルの改善だけではなく、免疫力を高め、IQを高める効果もあります。お風呂と音楽の合わせ技でマックスIQまで一気に高めた状態で、がんがんアイデアがひらめいてきたら、すてきだとは思いませんか?

実際にミュージックバスを楽しんでいる方の感想をネットで見てみても、

  • いやー、素敵すぎます。
  • 音楽のおかげで、お風呂タイムをさらに楽しめるようになりました。
  • リッチなお風呂を満喫中。

など、皆さん、既に楽しんでいるようです。

お風呂場で、音楽を聞けば、アイデアの神様もノリノリで舞い降りること、間違いなしです👍

きょうから、ミュージックバスを楽しんでみませんか?

 

 

Google Play Music

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました