書評

1/7ページ
  • 2017.11.03

先月の読書量は5冊か。ふっ、俺もまだまだだな

10月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1057ナイス数:38 覚えない記憶術の感想これは記憶術の本ではなく、仕事術の本ですね。人に説明するつもりで読むと忘れない。復習のタイミングは1日後、3日後、7日後、30日後、略して137記憶術というのはよかった。覚えやすい。ポジティブな言葉は記憶に残りやすい。画像と一緒に投稿すると記憶に残りやすい。いいねをもらうとモチベーションが上がる。個人的 […]

  • 2017.09.01

今年の夏の読書

8月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:2485ナイス数:51 Mnemonics Memory Palace Book One: Memory Palaces and Mnemonics. The Forgotten Craft of Memorization and Memory Improvement With Total Recall. (How To Build … […]

  • 2017.08.16

これが先月読んだ本まとめだ!

おはようございます。きょうは、定期報告です。読書メーターで読んだ本をリストアップしますので、ご覧ください。 7月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1255ナイス数:29 シンプルライフ100のアイデアの感想年金や税金の書類はスキャンしてEvernoteに保存して、シュレッダーにかけようと思いました。画像やワードファイルみたいなものは、整理が難しいので、クラウドに保存しても紛失しやすいん […]

  • 2017.04.02

3月の読書メーターの世界

3月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1443ナイス数:37 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えの感想オーディオブックで聞きました。一日一夜分の話を聞くと、ちょうどいいかもしれません。非常に興味深い話でした。人間関係は、縦の関係になると反発や復讐心が湧き起こるが、対等な横の関係なら反発心は起こらない。他人のタスクまで背負わない。背負うのは自分のタスクだけ。承認欲求を否定 […]

  • 2017.02.02

1月の読書メーターよさらば

2017年1月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1098ページナイス数:28ナイス 〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則の感想情報は劣化し、たび重なるアップデートのために、われわれは絶えず初心者であり続けなければならない。冒頭の部分でこう書かれているんだけど、本当にそのとおりだね。ソフトのメニューバーの使い方を学んでも1年後にはアップデートでメニューバーがなくなっ […]

  • 2017.01.26

誰も知らなかったインターネットの次に来るもの

おはようございます。いしっちです。『インターネットの次に来るもの』という本を読み終えました。この本はワイアード誌で推薦している本で、IT業界の人は必読の書といわれています。現場の第一線で活躍する筆者が、これから起こる未来について書いた本です。とても面白かったですよ。 まず、「情報は劣化する。たび重なるアップデートのために私たちは常に初心でいなければならない」と筆者は書きます。 冒頭から常識を覆すこ […]

  • 2017.01.04

情報は絶えず劣化し続け、私たちは永遠の初心者

おはようございます。いしっちです。『インターネットの次に来るもの』という本を読んでいるんですけど、目からうろこですよ。これ、ワイアード誌で紹介されていたから、ずっと欲しくて、やっと手に入れたんですけどね。これは読む価値があります。ハイテク好きには、欠かせない一冊です。 『インターネットの次に来るもの』には俺っちの問いの答えが書かれていました。例えば「インターネットの絶え間ないアップグレードのせいで […]

  • 2017.01.02

今年の読書はもっと評価されていい

2016年の読書メーター 読んだ本の数:128冊 読んだページ数:23831ページ ナイス数:507ナイス Magic Tree House #15: Viking Ships at Sunrise (A Stepping Stone Book(TM))の感想 アイルランドの歴史でした。今回はヴァイキングから侵略されている話だったけど、アイルランドはイギリスからも侵略されているし、白人の国の中でも […]

  • 2017.01.01

ここであえての12月の読書メーター

2016年12月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:1502ページナイス数:50ナイス Magic Tree House #15: Viking Ships at Sunrise (A Stepping Stone Book(TM))の感想アイルランドの歴史でした。今回はヴァイキングから侵略されている話だったけど、アイルランドはイギリスからも侵略されているし、白人の国の中でも割と悲惨 […]

  • 2016.12.01

落ち込んだりもしたけれど、11月の読書メーターです

11月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:1390ナイス数:18 もういちど読む山川世界現代史の感想自由主義陣営の最前線基地として、日本はアメリカの援助を受けて、ここまで繁栄した。最初、アメリカは中国を自由主義陣営に引き込もうとしたけど、中国が共産主義の道を選んだから、日本は防衛基地としてアメリカの投資を受けて立ち直れた。中国がもし自由主義国家だったら、日本はここまで繁栄できなかった。人 […]

  • 2016.11.11

幸せとは、すなわち快感である

おはようございます。いしけんです。ここ1週間ぐらい、ずっと『快感回路』という本を読んでいます。俺っちが考えるに幸せとは、すなわち快感だと思うんです。昔の人は、幸せを社会や文化から論じようとしてきたけど、それは間違っています。俺っちから言わせれば、幸せとは快感を追求することでしか得られないと思うんですよね。 快感を得るには、大きく二つの方法があります。一つは快感をもたらす物質を摂取する方法、もう一つ […]

  • 2016.11.06

引きこもりが本を500冊読んだけど、質問ある?

おはようございます。いしけんです。いやあ、マジで本を500冊も読んじゃいましたよ。毎日読書をするようになったのは2013年からなんですが、それ以前の記録も含めて、記録を付け始めて通算で500冊達成です。本を読んで分かったこと、分からないこと、変わったこと、変わらなかったこと、いろいろありますね。自信を持って言えるのは、本は生活の質を向上させてくれるということです。で、それでも、やっぱり人生は変わら […]

  • 2016.11.01

さようなら、10月の読書メーター

2016年10月の読書メーター読んだ本の数:9冊読んだページ数:1588ページナイス数:37ナイス Magic Tree House #8: Midnight on the Moon (A Stepping Stone Book(TM))の感想再読です。今回は発音に気を付けました。。Rの発音や、Andやofの省略される発音に気を付けて音読しました。Skype英会話で習ったことを音読のときに積極的に […]

  • 2016.10.04

いいえ、9月の読書メーターです

2016年9月の読書メーター 読んだ本の数:16冊 読んだページ数:2587ページ ナイス数:43ナイス 図解 マナー以前の社会人常識 (講談社+α文庫)の感想 マナー本は5冊目ぐらいなんですが、やっぱりマナーには苦手意識が強いです。メンタル病んでから人とまともに付き合えたことがないので、できる気がしません・・・。こういうこともいつか克服できる日が来るのだろうか・・・。 読了日:9月25日 著者: […]

  • 2016.09.02

8月の読書メーターのレベルが低すぎる件について

2016年8月の読書メーター 読んだ本の数:13冊 読んだページ数:2617ページ ナイス数:85ナイス 心の病は食事で治す (PHP新書)の感想 マルチビタミン、ビタミンBミックス、マルチミネラルが良いことを再確認しました。気持ちの落ち込み、イライラ、頭痛はミネラルとビタミンB群の不足から来ると書かれていました。うつ病の人は、DHCのサプリメントお勧めです。あとDHAもね。魚油がいいらしい。私は […]

  • 2016.08.01

7月の読書メーターで人生が変わった

2016年7月の読書メーター 読んだ本の数:9冊 読んだページ数:1786ページ ナイス数:41ナイス レイヤー化する世界―テクノロジーとの共犯関係が始まる (NHK出版新書 410)の感想 この本で<場>と呼んでいるものは、IT業界ではプラットフォームと呼ばれるものです。レイヤーと呼ばれるものは、個性とか、属性ですね。で、この人の本は、いつも個性を生かして仲間とつながろうみたいな落ち […]

1 7