ギーク御用達、Natural Ergonomic Keyboard 4000がすごい

テープ起こし

私はヒッキーですので、自宅でテープ起こしをして外貨を稼いでいます。
で、もう5年になるので、結構、ベテランなんですね。

きょうは、テープ起こしライターのキーボードについて、熱く語ります。

テープ起こしで初心者が最初につまずくのは、キーボードの故障です。ちょっとした内職気分でやったり、アルバイト感覚でやってらっしゃる方は、ノートパソコンのキーボードを使ってテープ起こしをしちゃったりします。もうそうなると目も当てられません。ノートパソコンのキーボードは、半年ぐらいで壊れますよ。メーカー品を取り寄せて付け替えるとなると、いろいろ手間もかかりますし、5000円とか軽く飛びます。

そう偉そうに書いている私も、最初はLenovoのノートパソコンでテープ起こしをしたので、半年で壊れました。Lenovoのキーボードは7000円近くしましたね。だから、絶対、ノートパソコンでなんかテープ起こししちゃ駄目ですよと。

じゃ、どれがお勧めかというと、いろいろ試したのですが、MicrosoftのNatural Ergonomic Keyboard 4000がお勧めです。これはプロ仕様なので、まず正しいタイピングを求められます。大型のキーボードなので、場所もそれなりに必要になります。慣れるまでに2週間から1カ月ぐらいかかるかもしれません。だけど、非常に頑丈で、もう2年ほど、今の00028型を使っていますが、全く壊れる気配がありません。 

このキーボードは、IT業界の方も使ってらっしゃるので、プロなら選びたいアイテムの一つです。
間違えちゃいけないのは、型版です。00010型は若干不良品気味なので、お勧めしません。あくまで00028型ですね。



 

マイクロソフト [人間工学] 有線 キーボード Natural Ergonomic Keyboard 4000 B2M-00028
マイクロソフト (2012-10-12)
売り上げランキング: 855

知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました