ブログは毎日更新されるようにすれば良い説

インターネット

プロブロガーさんなんかで「ブログを毎日書きましょう」と言う人がいるけど、ブログは毎日書く必要ないと思うんですよね。むしろ、毎日ブログを書いている人は、絶対にブログが続かないと思うんです。ブログは毎日更新されればよいのであって、毎日書く必要は全くありません。そういうことを某イケダさんのブログを読んでいて思いました。

文章を書くのって、なかなかルーティンにできないんですよね。たまに書きたいことを思い付くけど、これを毎日書けって言われると、3日ぐらいで、もう書けなくなる人が、ほとんどじゃないですかね。

はっきり言って、ブログは毎日書く必要はありません。ブログは毎日更新される設定にしとけばいいんです。

ライブドアブログには、予約投稿というツールがあって、投稿を予約できます。

書きたいときに3日分、4日分の記事を書いて、予約投稿にしとけば、取りあえず4日は書かなくても自動的に毎日更新になるわけですよ。この4日間のうち、1日でも書きたくなる日ができたら、また3日分、4日分、まとめて書いて予約しとけばいいんです。そうすれば、3日に1度、4日に1度、ブログを書くだけで、毎日更新ブログが作れちゃうでしょ。 

毎日ブログを更新するのは大変だし、365日休みなしなんて、どんだけブラックなんだって話でしょ。

でも、ブログはブラックじゃないですよ。ブログは1日で7日分記事を書けば、次の1週間は休みにできるんです。この予約投稿というツールをうまく使えるかどうかで、ブログが続く人かどうかが分かれるんじゃないですかね。

よかったら、参考にしてくださいね。 


 


知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。

 

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました