ソードアート・オンラインが切な過ぎる

インターネット

ここ2カ月ぐらい、Netflixでソードアート・オンラインばかり見ています。

私の好きなのは、第1期の前半です。

大体、14、15話ぐらいまでが、ものすごく力入っていて、泣きどころ満載なんですよ。もうファンタジーとバトルアニメの王道を走っていますよね。これぞ、ファンタジーだと言える完成度です。SAOが舞台のところまでは泣きアニメの黄金の道を進んでいます。

残念ながら、シーズンの後ろ半分は、なんかグダグダになっちゃうんですけどね。

これは第2期にも言えることなんですが、ソードアート・オンラインって、シーズンの前半はものすごく予算を使った感があるんです。でも、後半は、力尽きたの?って聞きたくなるぐらい残念な進行具合なんですよ。まー、それもご愛きょうなんでしょうけど(笑)

最近のアニメは、仲間が死にます、ヒロインが死にます、最悪の場合、主人公も容赦なく死にます。そういうのが、はやりなんですね。だから、戦場、戦死、恋愛という究極の組み合わせで物語を紡ぐのが人気みたいです。SAO編は、そういうふうに書かれています。もうね、切なすぎる完成度です。大泣きできるアニメですよ。

味方は絶対死なないバトルものなんて、バトルものじゃありません。殺し合う限り、必ず死ぬんです。そこを描かないでバトル物なんて言っていては、単なるうそつきです。

SAOはそこら辺を美しく、シュンとさせる感じに描いているので、泣きたい人は、ぜひw 
このアニメは面白かったですよ。 


 


知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました