英語の多読音読は、最強といわれているが・・・。

インターネット

おはようございます。朝からブラックモーニングを過ごしているいしけんです。ドヨーン。

いつの間にか、もう冬至は過ぎているんですよね。じゃあ、これからは日照時間が長くなるから、ドヨーンとしなくなりますかね。どうなんでしょう。ならないって? そりゃ、困るな。

きょう、お話しするのは、英語の多読・音読についてです。メリットとこつに分けてお話ししますね。

まず英語の多読・音読のメリットについてです。
英語の音読をするとリスニング力がものすごく向上します。私は2013年頃から毎日英語を音読するようにしているのですが、久しぶりに聞いた洋楽が、自分でもびっくりするぐらい聞き取れるようになっていました。リンキンパークが何を歌っているか分かるんですね。自分で発声トレーニングをすると、相手の話している言葉も、どういうふうに発声されるかイメージできるので、聞き取る力が格段に上がります。1日10分でもいいので、英語を音読する習慣を付けると英語力が上がりますよ。

次にこつをお話しします。
英語の多読・音読は、簡単な本を読むことが肝です。お受験を一生懸命やってきた人って、難しいことにこそ、意味があると思い込みがちなんですよね。難しい問題に取り組んでる自分、すげえっていう感じで、どこまでも難しい本を読みたがります。そういう人に限って、大して英語できません。まず、そこから発想を転換しなきゃいけません。 

英語の多読・音読は、簡単な英語を読むことにこそ、意味があります。どのくらい簡単かというと、辞書を引かなくても読める程度の本です。だから、自分の実力よりワンランク下の洋書がベストですね。これ、簡単じゃんって思えるぐらいの本を音読するのがベストです。

1ページで5回も10回も辞書を引くレベルの本は、多読・音読にはふさわしくありません。英語なんて上を見だしたらきりがないので、できるだけ下を見るようにしたほうがうまくいきます。

じゃ、どうやって洋書を選ぶかという問題ですね。

これは前々からお勧めしているのですが、多読王国というSNSを使います。 

多読王国 ── http://tadoking.com/

多読

tadoku2

ここで語数とYL(読みやすさレベル)に注目して、自分のレベルに合いそうな本を見つけてください。
単語の読み上げ機能の付いているKindleタブレットを持っていると多読がさらに簡単に楽しくできます。

本当、多読王国はうまいこと考えましたよね。集合知をうまく使ったWeb2.0的なSNSだと思います。

これから多読をする人は、みんなが通ってきた道を歩いたほうが、断然、早く目的地に到達できます。間違っても「自分の後に道はできる」なんてばかなことは考えないことです。先輩がたが作ってくれた道を素直に歩んだほうが、楽に英語力を上げられます。 

じゃ、私は、これから英語の音読に入るので、また明日! じゃあねー、バイバイ! 

英語多読法 (小学館101新書)
古川 昭夫
小学館
2010-06-01


 


知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

&nbs
p;

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました