書き取りをするとタイピングが速くなる

ライフハック

私はヒッキーでテープ起こしをしているという話は何回か書きました。でね、テープ起こしっていえば、タイピングが仕事みたいなところがあるじゃないですか。だから、タイピングには、かなりの自信があります。今回は、その私がタイピングの速くなるこつをお教えいたします。(なんか盛り上げたぞ?)

結論から言っちゃうと、書き取りをやるとタイピングが驚くほど速くなりますよという話です。

計算は処理速度を高め、書き取りは動作IQを高めるとよくいわれます。でね、鬼トレの手応えの一つとして、「タイピングが速くなったぞ?」ということがあります。私は、普段、あまり字を書かないのですが、半年ぐらい鬼トレで漢字書き取りや漢字破壊をやったら、明らかにタイピングの精度が上がりました。

これは、既にある程度、タイピングが速い人が、さらに速くなるという意味です。

昔は、ATOKを使ってもタイプミスや指が回らないことが多かったのですが、タッチペンで文字を書くようになってからはタイピングが楽になりました。指がうまく追い付かなくて、いらいらすることが減りましたよ。鬼トレさまさまですね。

昔からボールペンで書き取りするとタイピングが楽になるなということはうすうす感じていたんです。でも、教材をプリントアウトして書き取りするのって、なかなか続かないじゃないですか。でも、今年、ついに念願の鬼トレを買って、うれしくて毎日トレーニングしていたら、いろいろ生活に変化が生まれて感動の連続です。買ったばかりのおもちゃを自慢する子どもみたいですけど、男は幾つになっても子どもだと開き直っちゃいます。これからも一生懸命、鬼トレ普及を頑張ります(笑)。


 


知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました