銀行員「うらやましい。私も、このくらい稼いでみたいですな」

ライフハック

いやあ、ポカポカ陽気ですね。もう春みたいです。おはようございます。いしけんです。『紅の豚』 で銀行員が出てきてポルコ・ロッソに札束渡すシーンあるでしょう。

「うらやましい、私もこのくらい稼いでみたいですな」

あれね。あのシーン。あれ、すげえ、嫌みだよね。

愚痴になっちゃうんだけどさ、まあ、聞いてよ。

宮崎駿さんは、ポルコ・ロッソくらい稼いでいるじゃん? 大金をもらう側の人間でしょ。それを銀行員目線で、「これくらい稼いでみたいですな」なんて、よく言わせると思うよ。「これくらい稼いでみたい」なんて思ったこともないくせにさ。

30代おっさんになると金を稼げるやつがねたましくなるね。自分がスズメの涙ほどの金しか稼げないので、なおさらそう思うよ。なんか情けないよね。同世代のおっさんたちは、少なくとも俺よりはよい生活送っているわけよ。俺なんかヒッキーだからさ、月、数万円稼げるかどうかでしょう。すげえ悔しいよね。なんで俺、こんな生活送ってんだろ、なんで俺、こんなゴミみたいな人生送ってんだろって思うよ。やっぱりさ。このブログに来るあんたなら分かるだろ? ね。ひどいよな、全く。

紅の豚 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-07-16




知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました