食事で治す心の病

スマートドラッグ

おはようございます。いしけんです。

俺っちが統合失調症であることは何回か書いてきました。きょうは、俺っちの同志である統合失調症の人に向けて、耳寄りなライフハック記事を書きたいと思います。

きょうは、分子整合栄養医学のお話です。え、難しいし、うさんくさいって? いや、難しくありません。栄養にも気を付けようねというお話です。ね、簡単でしょ?

分子整合栄養医学というのは、現在の投薬治療が生まれる前の治療方法です。薬がなかった時代にも、もちろん統合失調症という病気は存在していました。薬がない時代は、統合失調症の治療はできなかったのか? そうではありません。薬のない時代にも、きちんと治療はされていました。それが分子整合栄養医学です。

薬が見つかる以前は、統合失調症の治療はビタミンB3で行われていました。大量のビタミンB3を投与することで、統合失調症患者が社会復帰できるまで回復させていたのです。今から考えると、ちょっと驚きですよね。

私は、3年前から、この分子整合栄養医学も試しているのですが、ビタミンB3を取ると、やっぱり実感として回復している手応えはあります。私はDHCのマルチビタミンとビタミンBミックスを飲んでいるのですが、問題行動が減り、かなり安定した毎日を過ごしています。

だからって、薬をやめちゃ駄目なんですけどね。薬をきちんと飲んだ上で、このビタミン療法をすると、メンタル面で、かなり改善しますという話です。

興味のある方は、お試しあれー。お勧めです。

統合失調症を治す―栄養療法による驚異的回復!
エイブラハム ホッファー
第三文明社
2005-10


 



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました