英語ができない人は、情弱扱いされる時代が来る

インターネット

英語を学べば世界が広がる。英語の先生によくそう言われました。おはようございます。いしけんです。

英語を勉強して世界は広がりましたか?

日本には英語不要論を唱える人が割といるんですが、俺っちは英語を勉強してよかったなと思っています。特に中学時代、ティーンという単語を教わってよかったなと。当時は、なんで10代なんていう単語があるんだと反発したものです。ボーイやチャイルドでいいじゃん。10代なんて単語なくたっていいじゃんと思ったものです。でも、先生は、ちゃんと分かっているんですね、10代という単語は必要だと。

俺っちは、英語で世界が広がったと言えるほど、英語ができません。外国人の友達がつくれるほど、流ちょうに英語を話せません。せいぜい単語を並べるぐらいしか使えない。だから、「英語で世界が広がるよ」と言えるほど、英語できません。

それでも英語を不要だという人たちとは、一線を画しています。英語は必要か、必要じゃないかではなく、もうあって当たり前だと思っています。ぶっちゃけ、英語で検索できないと世界が狭くなります。英単語を並べるだけで満足のいく検索結果に巡り合えるのに、それすらできないと人生で損をすると思っています。

今の時代、英語ぐらいできなきゃ駄目だよ? 

試しに英語で検索してみ?

世界は広いし、あんたの考えることは、世界の誰かがやっているよ。




知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました