ブロガーはプレゼンター。ブログは空間演出が全て。

ブログ

やっぱり、空間演出力だよなー。おはようございます。いしけんです。

本屋で見るアフィリエイトとか、ブログの本って、SNSを有効活用して拡散させるとか、効果的なセールストークとか、なんかそういうことが書いてあるんですけど、なんか、それ、違いますよね。

やっぱり、大事なのはさ、空間演出力なんだよ。これ、『PSYCHO-PASS』から教わったんですけどね。

カリスマ性には 3つの要素がある。

 ・英雄的、預言者的資質。

 ・一緒にいて気持ちがいいというシンプルな空間演出能力。

 ・あらゆることを雄弁に語るための知性。

ブログはさ、やっぱりメディアなんですよ。小説とか、漫画とか、テレビとか、映画とか、そういうのと同じメディアなんです。だから、やっぱり効果的な演出が必要なんです。

読んでいて惹きつけられる演出が必要なんです。いかに場の雰囲気を演出するかということにかかってくる。 

だから、一人称を変えるとか、変な語尾を付けるとか、古い手法ですけど、そういうのも、ある程度、効果があります。あと文章にケバを付けて、会話の臨場感を出すとか、 そういう工夫も必要になってきますね。

記事の方向性も、ネガティブなことや愚痴や悪口を書くと、読者は、そこで読むのをやめます。だから、仮にネガティブであっても自虐ネタにして笑いを誘うとか、読んでいて、あるいは聞いていて楽しめる方向性で落としどころを付けないといけない。 

俺は、頭の悪い生意気なクソガキだったので、昔はただ書けば読まれると思っていたんですけどね。おまえら、読めみたいな? でも、そうじゃないんですね。 その場にいたくなるような雰囲気、空間演出が大事なんですね。俺、全然、駄目じゃん・・・。うーん、難しい。


TEDトーク 世界最高のプレゼン術
ジェレミー・ドノバン
新潮社
2013-07-18



知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました