自分が感動する仕事か、相手を感動させる仕事をしたいよね。

テープ起こし

毎日の仕事に感動がありますか? 俺っちは、仕事に感動がなくなりました。おはようございます。いしけんです。俺っちの仕事はテープ起こしなんだけど、昔は講演会とか、インタビューとか聞くと、これまで聞いたこともないような話によく感動したものです。こんなすごい話を聞けるって得だなとか、すごく参考になったとか、感動するような話ばかりだったんですよ。とても珍しい話が聞ける仕事というのが、俺っちにはすごく魅力的だったんです。だから、俺っちは、この仕事を選んだようなところがあります。

でも、最近は、どんな話を聞いても、大体、どこかで読んだことがあるか、聞いたことのある話ばかりなんです。全然、感動しないんです。ああ、また、その話ねっていう感じで、話の内容が完璧に分かっちゃうんですよ。俺っちには、その話は新鮮な話じゃなくて、過去にどこかで出会った話なんです。仕事の新鮮さがなくなりました。

最初に感じた『すげえ人のすげえ話を聞ける感動』みたいなものは、もうないんですよね。

今は、「ああ、また、この仕事ね」みたいな感じです。

CwpgtxRdWeJ2Ymm_15145

おっかしいな。こんなはずじゃなかったんだけどな。俺っちが頭よくなりすぎたのかな。俺っちがプロになり過ぎたのかな。当たり前の仕事を当たり前にこなしていると、すごくむなしくなります。俺っち、何やってんだろうって、やっぱ思います。仕事がルーティンになって、かつ目標も特にないので、ただただ日々の日課を流しているだけのような感じになっています。

これじゃ、よくないなとは思うんですけどね。すごくモヤモヤ感があります。


仕事は楽しいかね?
デイル・ドーテン
きこ書房
2015-01-20


 知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。

 

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました