『涼宮ハルヒの憂鬱』を読んでから10年過ぎた

仕事術
t1-1000x556

『涼宮ハルヒの憂鬱』がテレビ放送されたのが、今からちょうど10年前ですね。おはようございます。いしけんです。いやあ、月のたつのは早いですね。ついこの間見たような気がします。当時、俺っちは東京に住んでいたんですが、何チャンネルの何時に放送されているか全然分からなかったので、YouTubeのストリーミングで、一生懸命、見ていたんですね。本当、あきれるぐらい情弱でした。

当時は違法アップロードされた動画を一生懸命探していました。その当時から『フリーミアム』という思想を持って、ネットの自由と開放を主張していました。権力が大嫌いで、反体制派のアナキストだったんですね。あらゆる人が平等に利用できて、有識者や知識人、インテリや富裕層ではなく、あらゆる人が集まった集合知が平等につくり上げる世の中を夢見ていました。

まあ、早い話が、「アニメをタダで見れるの、サイコー」って言ってたんです。

バカですね(反省)。
昔は脱法視聴していた俺っちも、さすがに社会人になると考え方が変わりました。自由だけじゃ飯は食えません。格安、無料じゃ、肝心の生産者が生きていけません。コンテンツを作るには、ものすごく労力が掛かりますし、制作者も生活をしていかなきゃいけないので、まずその生活が保障されなきゃいけません。

「タダ、サイコー」なんて言ってたら、誰もその仕事をできなくなります。

今は、すぐ隣に違法アップロードされた海賊版があっても、きちんと正規ルートでお金を払って買うようにしています。それが社会人のプライドだと思ってます。生産者に敬意と感謝を示すのは、仕事をする者として、最低限のマナーです。そう考えるようになりました。

それに日頃の行いは、自分に返ってきます。

日頃からルールを守る姿勢が身に付いてない人は、仕事でも必ず事故を起こします。ルールを一つ一つきちんと守ることが、ひいては自分の仕事をきちんとこなすことにつながります。大人になったら、やっぱり、ちゃんとしなきゃね。いつまでも「タダ、サイコー」なんてバカ言ってちゃ駄目です。
この10年間で、俺っちも、ちょっとは成長できたかな? いつも成長したいなーと漠然と思っているんですけど、この10年間を振り返ると、あんまりいい男になってないなと・・・。自覚はしてます。もっと良い男になりたいなー。変わりたいな・・・。




知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。
 

 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました