トランプ大統領爆誕。クリントン候補の敗北宣言で泣き崩れる人々も

インターネット
trump

トランプ大統領爆誕! おはようございます。いしけんです。選挙は、開始当初からずっとトランプさん有利で、まさかのクリントンさん敗北。大手メディアは軒並み予想を外し、アメリカ史上初の女性大統領も誕生しませんでした。俺っちも昨日はずっと選挙速報を見ていて、仕事が手に付きませんでしたよ。これから世界は、日本は、どうなってしまうのでしょうか。

アメリカは、「強いアメリカ」を取り戻しましたね。選挙の後、泣き崩れる人々もたくさんいましたが、アメリカ人の半分にとっては、希望どおりの選択で、これが最善だったのでしょう。問題は、周辺諸外国です。これからアメリカは、世界を考えず、アメリカのためのアメリカとして動きだします。またアメリカは中国、ロシアといった大国との関係を深め、これまで反共、自由主義陣営の前線基地として位置付けられていた日本は、その存在意義を失います。日本は、ただの一島国となってしまうのでしょうか。その可能性は、十分あり得ます。
トランプさんの発言どおりの政策が採られれば、沖縄の在日米軍基地は縮小されます。アメリカは中国、ロシアとの結び付きを強め、日本との関係は希薄になります。そうなったとき、当然、日本の防衛費拡大問題、中韓ロの侵略の危機が起こります。周辺諸外国の善意なんてないですからね。今でも中国、ロシアは頻繁に領海侵犯し、韓国は日本の領土を不当に占拠しています。これからの日本は、こういった周辺諸外国の脅威に対して、大国の助けなしに対処しなければいけません。
世界史をひもとけば、こういう不遇の時代は、過去に何度も起こっています。10年単位、あるいは世界には30年戦争なんていう歴史もあります。1人の人が人生のほとんどを恵まれない時代に生きることもあります。

これからの日本は、この不遇の時代に突入します。日本人は、よく考え、知恵を絞り、常に正しくあろうと努力し、この不遇の時代を乗り越えなければなりません。

第3次世界大戦の危機なんていうことを言うニュースもありますが、絶対に過去の悲惨な過ちを繰り返してはいけません。
まあ、CIAのトランプ暗殺計画が水面下で進行中なんていうニュースもありますしね。アメリカやイギリスは、国家元首や王室であっても平気で暗殺します。これからどうなるかを考えるのはあまり楽しくありませんが、自暴自棄にならず、成り行きを注視していきましょう。
 



トランプ
ワシントン・ポスト取材班
文藝春秋
2016-10-11



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。
 

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました