脳トレにもアドバイザーが欲しい

ライフハック
脳のトレーニングをしていて、いつも思うことは、脳トレアドバイザーみたいな人に教わりたいということです。

例えば筋力トレーニングだったら、トレーナーという役割の人が居ます。自分一人で筋トレをやっていると得意なトレーニングばかりに重点を置いて、全体のバランスを欠き、身体を壊すということになりがちです。

そこでプロのトレーナーの人にトレーニングメニューを作ってもらって、結果に結び付くバランスのよいトレーニングを指導してもらいます。

プロのアスリートの世界でも、監督やトレーナーが選手の実力を左右すると見られるのは、そのためです。トレーニングは誰でも始められるけれど、結果に結び付くかどうかという点では、指導者の役割がとても重要になってきます。

そこで話を脳トレに戻しますが、脳トレもやっぱり1人で行っていると得意なトレーニングばかりを繰り返すようになります。仕事や学業でよい結果を出すために脳トレをするなら、求められている能力をバランスよく鍛えなくてはいけません。認知症の治療で行われる学習療法には、学習療法士という職員がそばで指導するのですが、個人でやっている脳トレ愛好者は、なかなか専門家のアドバイスを受けるチャンスがない。

私は音読が好きで、音読ばかりやっているのですが、もし仕事でよい結果を出すための脳トレをやるとしたら、多分、書き取りも必要かなと思っています。でも、私、書き取りが苦手なんです。だから、あまりやっていません。

結果に結び付く脳トレを考えると、やっぱり個人の脳トレ愛好者も、苦手でも必要なトレーニングを続けるこつみたいなものをアドバイザーから教わりたいところです。どこかに学習療法に詳しい方で、脳トレを指導してくださるような方はいらっしゃらないですかね。



登録、よろしくお願いします。
 

知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました