人を使うには、まず自分でできなきゃいけない。当たり前だよ

ライフハック
幾つかビジネスプランを考えているのですが、どれもなかなか難しい。私の根本的な考え違いというところで、全部外注して、それをうまく組み立てて利益を挙げようという考え方がありました。

普通、企業は自分たちでできないことを外注して、自分たちでできることは自分たちで行います。何でもかんでも外注していたら、それだけでコストが利益を圧迫しますので、本当は外注したくないというのが一般企業です。外注したほうがコストが安くつく場合に限って、外注するというのが基本。自分でできることを外注する企業なんて世の中にありません。

私は何にもできないので、何でもかんでもやってもらおうとする。そうなると人件費破産です。これはもうニートの発想ですよね。まず、自分でやる努力をしなきゃいけない。

それにノウハウを持ってないのに他人に頼むことなんてできません。自分ができるから、人に教えられるし、人を使うこともできるんです。自分でできないのに人にやってもらうことなんてできません。ましてや、クラウドソーシングを使おうとしているのですから、自分でできないことを要求するのは無理な話です。

幾つかビジネスモデルを考えているのですが、まずは自分でプロトタイプを作って、ノウハウを蓄積することから始めないといけない。問題は、そこなんですよ。




知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました