ストレスフリーのブログ術

ブログ

文章を書くときは問いを立てろとよくいわれます。

その文章の中心を貫く問いは、何なのか。これをまずはっきりさせろといわれます。

そこでふっと思ったんですが、『ストレスフリーの仕事術』と「問い型文章術」を組み合わせて、量産ブログを書けないでしょうか。

やり方は、まず3時間、問いを出しまくります。
その問いをEvernoteなんかのカテゴリーにしたり、タグにしたりして、その問いに沿う資料を集めていきます。
で、ブログを書くときは、日々温め続けている問いを使って記事を書きます。

どう? 使えそう?

詳しくは、こちらをクリック!
 いや、うそです。そんなリンクはありません。

ちょっと前になるんですが、『ストレスフリーの仕事術』という本を読みました。そこで「3時間、ミッチリ思い付くことを書きまくりなさい」と書かれていました。何について書けばいいのか、詳しいことはちょっと忘れましたけど、とにかく3時間ぐらい思い付くことを書けと。

そこに文章術の本で書かれていた「問いを立てる」という方法をミックスして、3時間、ミッチリ問いを立てまくりなさいということをやったら、ブログのネタにも困らないんじゃないかな。アイデアの段階で、まだ実行していません。でも、それをすると、ブログの記事を書くという作業がフレームワークにできるんじゃないかな。

みんな、ブログが続かないという点で、やっぱり一番困ると思います。記事を書く作業が、ルーティンにならないんですよね。1日、2日は書けるけど、毎日書くのはネタが持たない。

もし記事を書く作業をルーティンにできれば、私たちもイケハヤさんみたいにプロブロガーになれるんじゃないでしょうかね。なれるとは言いませんけどね。なれたらいいなぐらいなもんで。はい。 


武器としての書く技術 (中経出版)
イケダ ハヤト
KADOKAWA / 中経出版
2013-06-27



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました