7バックまであと一歩。6バック、84パーセントの壁

脳トレ

やっと7バックが見えてきました。おはようございます。いしけんです。

もう3カ月ぐらい、鬼計算を毎日やっているんですが、やっと7バックが見えてきました。ここまでの道のりが長かったなー。鬼計算って、もっと楽勝なイメージがあったんですが、やってみると思いのほか、ランクアップできないですね。

鬼トレ買う前までは、記憶術で楽勝じゃん?って考えていたのですが、実際は全然違いました。

思い返せば、まずパニックの壁がありました。3バック、4バックでも頭が真っ白になって完全にフリーズしてしまう壁です。状況を理解できずに起こる現象です。仮に覚えてなくても、出てくる問題を三つ捨てて覚えることに集中しようと気持ちを切り替えられればいいんですが、最初の頃は、それができませんでした。一度ペースを崩されると、もうダーッと計算が流れてしまい、何をやっているか分からなくなります。最初の壁は、そこでしたね。

その次に現れたのは、書くことに集中してしまって、問題を見逃すという壁です。慣れたバック数での計算は書きながら解くことができるのですが、一つ上のバック数になると、書くことに意識を取られてしまって、問題を見逃します。見逃すというより、見てないんですね。見てない問題は分かりようがありません。ダダダダッと書いてしまって、出てきた問題を全然見てないということもざらにあります。書きながら問題を見る。これが、なかなかできないんですね。

7バック以前の課題は、この二つだけです。基本、数字を6~7個ぐらい覚える力はあるんです。覚える力はあるけど、覚えられるかどうか以前のところでつまずいている感じがあります。

この先になってくると、数字を覚えられない壁が出てくると予想されます。そこに来て、初めて記憶術の出番なんでしょう。私は、まだまだそれ以前ですね。覚えられない壁には、まだぶつかっていません。覚えられるけど、うまくプレイできない壁にぶつかっているような気がします。

まあ、だからこそ、毎日プレイを続ければ、自分はまだまだ伸びるという確信があるんですけどね。でも、俺っちの目標は99バックなので、今年は少しずつ記憶術の練習もしていきたいと思います。



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました