Google先生は、あなたのあんなこともこんなことも知っている

インターネット

Google先生って、俺っち用に最適チューニングされたりするん? おはようございます。いしけんです。

Google先生は、黙って勝手に進化するから、もう訳分からんですね。知らんうちに新しいサービス開始したかと思うと、知らんうちに勝手にサービス終了したり、検索結果もいきなり使いやすくなったかと思うと、いきなり制限かけたりして、もう訳分からんですよ。

Google先生の検索結果は、その人の使い方によって差があるという記事をどっかで読んだんですが、俺っちの検索結果とあんたの検索結果って違うものなん?

というのも、ブログのアイキャッチに使えそうな画像を検索していて、たまたまグロと検索したら、めっちゃグロ画像が出てきてびっくりしたんですよ。昔は、加工したおふざけレベルのグロしか出てこなかったのに、きょうのは、本当、ゾンビが出てきてびっくりですよ。これは、どう見ても日頃の俺の検索結果に最適チューニングされたとしか思えないレベルです。日頃、どういう検索しとんじゃいという話ですが・・・。

これはあれですね、日頃の行いが悪いというやつですかね。Google先生は、ちゃんと見ているんですね。

にしても、これはちょっとひどい。

日頃から「理解してよ」と言っている俺っちですが、こういう理解のされ方すると嫌ですね(笑)。そこは、理解しなくていいよという。人工知能に理解されすぎな俺っちでした。はい。 

人工知能の核心 (NHK出版新書 511)
羽生 善治
NHK出版
2017-03-08



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました