ギークが注目する3Dゲーム。ゲームは脳を活性化する

ブログ

3D映像を見ると脳が活性化されるって、よく言うよね。おはようございます。いしけんです。

もうだいぶ前になりますが、ライブドアニュースで3D映画が認知機能を向上させるという記事を読みました。

3Dと2D、それぞれの映画を見た後に認知テストを行った結果、3D映画を見た後で脳の認知機能が2倍ほど活性化。そのうち情報処理能力は23%向上し、反応のスピードも11%向上した。これは2Dに比べて5倍ほどの早さとなる。さらに、効果はその後20分程持続。精神的な共感の度合いも、3Dが2Dに比べ強いことがわかった。

さらに3Dゲームをプレイすると記憶力が向上するというトピックも某掲示板で教えていただきました。

実験では、被験者に2つのグループに分かれてもらい、片方はスーパーマリオ 3Dワールドをプレイしてもらい、もう片方にはアングリーバードを1日30分間、2週間にわたって遊んでもらったそうです。
この実験の前後に記憶力テストを被験者に行ってもらったところ、アングリーバードをプレーしたグループでは、前後でスコアの増加は見られませんでしたが、スーパーマリオ3Dワールドをプレイしたグループでは12%のスコアの増加が見られました。

最近は、いろんな意味でゲームが注目されていますよね。一つは、ゲーム依存症という病気が正式に認められ、ゲームにはドーパミンを出す作用があるが、依存するとうつ傾向を引き起こし、最悪、死に至るケースもあると警告する本が出版されています。

その一方で、ゲームは、ドーパミンを出す作用があるから、メンタルケアに使えるのではないかという動きもあります。海外では、うつ病の患者用にデザインされたゲームも作られており、ゲームをすることでメンタルな病気を治療できるのではないかという試みも進んでいます。

 

ゲームは、お酒と同じで少量なら気分を紛らわせてくれる百薬の長になるのではないでしょうか。

俺っちは、体験的にそれを知っています。何せゲーム世代ですからね。テレビゲームばかりやっていた子どもでしたからね。

現実がどうであれ、ゲームは幸せな気分にしてくれます。

大人になって、めっきりゲームしなくなってしまったのですが、また始めてみようかしら。俺っちは、幸せになりたい! 何が何でも幸せになりたい! 今度、3DSで遊べる3Dのマリオを買ってみようと思います。だって、幸せになりたいもん。



「3D映画を見ると、脳の認知機能は2倍になる」英・研究者

ニュージーランドの精神科医たちが開発! うつ病治療を支援する画期的なコンピュータゲーム

Virtual Environmental Enrichment through Video Games Improves Hippocampal-Associated Memory
3Dゲームは記憶力を増加させることが判明

インターネット・ゲーム依存症 ネトゲからスマホまで (文春新書)

知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました