鬼トレで神の領域へ。精神の宮殿で修業中!

脳トレ

ワニ、輪回し、輪回し、ワッペン、ワイン、ワイン、綿あめ、綿あめ、割りばし、ワシ。おはようございます。先日から『精神の宮殿』にチャレンジしているいしけんです。

『精神の宮殿』というと海外ドラマSHERLOCKで一躍有名になった記憶術です。冒頭で書いたのは、ワタナベ式記憶術の数字変換術です。5、7、7、6、1、1、4、4、9、3という数字を具体的なものにイメージ変換して、さらにそれをストーリー記憶するという方法です。詳しくは、ワタナベ式記憶術という本を読んでみてください。そこにかなり面白おかしく書かれています。

初めて記憶術の本を読んだのは、2014年頃でした。そこでまず試しにトランプを覚えてみようとしたら、これが全然、覚えられなくて挫折しました。最初は、絵札を覚えてみようという課題があるのですが、その絵札の順番も全然覚えられませんでした。

次に挑戦したのは、昨年、2015年なんですが、鬼トレで記憶術を使いたいという目標があって、まず数字変換表を覚えるところから始めました。これが、また全然、覚えられなくて、結局、昨年1年間で記憶術に取り組んだのは、わずか25日ぐらいでした。30代おっさんになるとものを覚えられないんですかね。それとも俺っちが病気だから全然覚えられないんですかね。とにかく、あまりにも覚えられなくて愕然としました。

で、今年は昨日から、また挑戦し始めたのですが、今年は、なかなかいい感じです。ちょっと手応えがあってワクワクしています。まず数字変換表は、0~9までしか覚えないことにしました。鬼トレでは0~9までしか使いませんからね。

でね、覚えるときは、5個ずつ覚えることにしました。一度に10個覚えるのは難しいので、5個ずつ覚えて、5個の数字が2組というふうに覚えることにしました。 これも記憶術の本で、数字を覚えるときは小分けにして覚えたほうがいいと書かれていたので、そこからヒントを得ました。電話番号と同じですね。0120-123-4567という覚え方です。途中でハイフンを入れると覚えやすいですよ。

きょうはエピソード記憶の2日目なんですが、昨日よりも速く覚えられて、ちょっと感動してます。これなら続けられるぞ?というワクワク感があります。今年こそは、記憶術を使って、神の領域に行けそうな気がします。今から楽しみだなー(笑)。 みんなも一緒に記憶術にチャレンジしよ?

一発逆転!ワタナベ式記憶術
渡辺 剛彰
フローラル出版
1996-09



 
知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

 
登録、よろしくお願いします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました