ゲーミフィケーションは新興宗教

ブログ

いやー、VR盛り上がっていますね。おはようございます。いしけんです。

昔からゲーム業界は、作ってもいない段階から大々的に発表して、ファンの期待を最大まで膨らませるんですよ。これ、ゲーミフィケーションって呼ぶんです。知ってました?

例えばゲームソフトだったら、まだ全然、企画の段階でゲーム雑誌に発表して、発売3年前くらいから延々と盛り上げ続けることがあります。 小さい会社の作っているPCゲームなんかだと、発表したはいいけど、開発が追い付かなくて発売延期になったりすることが、昔はよくありました。

ゲーム業界は、信者の増やし方っていうのをよく理解していますよね。祭りの準備段階から盛大に話題を盛り上げる。 まさに「待つのが祭り」という感じです。

普通の人にとって、商品というのは買ってしまえば、ただのアイテムです。だけど、ゲームユーザーにとってのゲームは違います。ゲームユーザーにとってのゲームは夢であり、希望なんです。

ゲーム会社は、売る前に非常に多くの夢を売るんです。こんなすごいゲームなんだ、こんな開発エピソードがあるんだ、こんな苦労があったんだ、これは人生を変えてくれるほど、すごいゲームなんだと、いろいろ夢を売って、そして、ついにゲームを手に入れると、今度は、ゲームで遊びながら、これまで見てきた夢を振り返って夢の追体験をします。そうやって、アイテムに神がかり的な信仰を持たせてユーザーをいつまでも離さないんです。

ゲーム業界は、ゲームの開発に物語を作り、神話を作り、期待を膨らませて、ユーザーに夢と希望を与えます。まさにカリスマ的ですよね。


 



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました