人から大事に扱われたいと思ったことありますか?

ライフハック

「人から大事にされるには?」って考えたことある? おはようございます。いしけんです。昨日は、俺っちは人から粗末に扱われていますという話をしました。きょうは人から大事に扱われるには、どうしたらいいかということを考えていきましょう。この問いで本棚を再編集してみたところ、24冊ぐらい、既読本が当てはまりました。あまり詳しくないですが、何となく見えていることはあります。それをお話ししますね。

 

目次
  1. 人から粗末に扱われる人
  2. 人から大事に扱われる人
  3. 人生を変える魔法の言葉
  4. 終わりに
人から粗末に扱われる人
まず人から粗末に扱われる人について、お話ししますか。これは、あえて書かなくても分かっているよという方が多いかもしれません。人から粗末に扱われる人は、やってもらって当たり前という態度の人、感謝を示せない人、「お願いします」と頭を下げられない人です。

 

誰かが動いてくれるのは、決して当たり前ではありません。あなたのために、わざわざ時間と手間を掛けて動いてくれるのです。やってもらって当たり前だと思っている人は、そのことが分かりません。そういう人は、往々にして、人から粗末に扱われるようになります。
他から大事に扱われる人
じゃ、他人から大事に扱われる人というのは、どういう人でしょうか。

 

他人から大事に扱われる人は、「ありがとう」と「お願いします」を言える人です。

 

これは英語でも同じです。サンキューとプリーズが言える人は大事にされます。

 

この人に感謝されたい、この人のために尽くしたいと思われる人は、他人から大事に扱われます。
人生を変える魔法の言葉
「ありがとう」と「お願いします」を言いましょうというのは、自己啓発書の定番ですよね。1日10回、「ありがとう」を言おうっていうのは、恐らくどの自己啓発書にも必ず書いてあります。

 

「ありがとう」が言えない人っていうのは、やってもらって当たり前だと思っているんですよ。これ、ほとんどそうです。やってもらって当たり前だから、「お願いします」も言えません。やってあげても感謝しないし、何か頼むときも横柄な態度です。そんな態度で接せられたら、こちらも嫌ですよね。そんなの、誰だって嫌です。そんな人のためには、何かしてあげようとは思いません。

 

また人が何かをお願いしても、そういう人は、相手のために何かをしてあげようという気持ちがありませんから、むげに断ります。自分はやってもらって当たり前だけど、自分が相手に何かしてあげる気はないんですね。

 

だから、その当然の結果として、人から粗末に扱われるようになります。

 

もし当てはまったら、真剣に危機感を持ったほうがいいですよ。

 

人生を変える魔法の言葉は、一つです。1日10回、意識的に「ありがとう」を言いましょう。

 

終わりに

まあ、人から粗末に扱われるのは、それだけじゃないんですけどね。理由はいろいろあるし、どうやっても大事にされない人もいます。だけど、まあ、五体満足で心身健康な人だったら、一番、お手軽に人生を変えてくれる方法が、「ありがとう」と「お願いします」です。この方法が一番リスクが少なく、ハイリターンな方法です。

 



知ってると超便利な注目記事9選

初心者でも安心。かっこいいMiiフォトが作れる2つのポイント

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました