イケダハヤトの『ブログ運営の教科書』から学んだ3つのこと

ブログ
lgf01a201311191200
おう、おはよう! いしけんだよー。イケダハヤトの『ブログ運営の教科書』読んだよ! みんなも読んだ? これ、めっちゃ高いよね。俺っちは、貧乏だっていつも言っているでしょ! ちょっとは気を使ってほしいよ! でも、面白かったね。よかったよ。うん、ちょっと高いけど、最新のブログハウツー本、5冊分くらいの刺激はあったね。もしかしたら、話題のブログ本を5冊買っても、この内容は得られないかもしれない。まあ、本屋でブログ本を5冊買うことを思えば、このNote一つで、それだけの刺激が得られたのは、よかったよ。せっかくだから、まだ読んでない人のために、次の3点に絞って、少し内容を紹介するね。

目次
  1. ライティングスキルを磨け
  2. 先行者優位を狙え
  3. 影響力を高めよ
  4. 終わりに
ライティングスキルを磨け
まずライティングスキルを磨けっていうことが書いてあったよ。まあ、とにかく書いて、書いて、書きまくれということが書いてあったんだけど、それはさておき、俺っちは、テクニックのほうに目がいったね。

  • 漢字は開け
  • しつこいぐらい改行しろ
  • 引用や推量で逃げるな
  • 誰に届けるかを意識しろ
  • 同じテーマは、届ける相手を変えて何度でも書け
  • タイトルを決めて、全体構成を考えてから、内容を書き始めろ
  • コンプレックスはどんどんネタにしろ
  • 面白がられろ
  • 新しいことに挑戦して変わり続けろ
  • タイトルを付けるときは、ググってキーワードを確認しろ
  • インターネットでよく読まれるネタを押さえろ
  • 記事下を工夫しろ

そして、とにかく、たくさん書け。

ライティングについてだけでも、ザッとこんな感じのことが書いてあったよ。これだけでもすごくね? これだけじゃ、伝わらないかな。俺っちは、こういうことを吸収できて、目から鱗が落ちたんだけどね。文章の書き方みたいな本はたくさんあるんだけど、ここまでブログ記事に特化した文章論は見たことないよ。いわゆる文章の書き方みたいな本は、俺っちも10冊以上、読んできたけど、ブログを書きたいと思ったら、ハウツー本を10冊読むより、イケハヤさんのNote、1冊読んだほうが、ずっと密度が濃い。それは確かだね。

先行者優位を狙え
そして、イケハヤさんは、先行者優位ということをよく言うよね。今回の『ブログ運営の教科書』も先行者優位を狙ったビジネスなんだよね。新しいものを試す人は、お金に糸目を付けない。そこを狙ったビジネスなんだよ。

例えばイノベーションの象徴として、iPhoneがあるよね。あれは10万円近くするけど、新しいものが好きな人や意識の高い人は、迷わずiPhoneに10万円払うでしょ。

最近ではVRが話題だけど、これも新しいものが好きな人や意識の高い人は、迷わずVRに10万円払う。

『ソードアート・オンライン』で例えるなら、ビーターだよ。ベータテスターのキリトは、SAOの中で一番強かったでしょ。あれ、一般入場していたら、あの地位は得られなかった。ベータテスターだから、あの立ち位置をゲットできた。

そういうことです。

イノベーターやアーリーアダプターと呼ばれる人たち、意識が高くて新しいものをどんどん採用する人たちは、高いお金を払っても最先端のものをゲットする。インターネットで成功するには、その層を狙って、「スピードとタイミング」を意識しなきゃいけない。イケハヤさんのNoteは、そこを狙っています。

影響力を高めよ
最後に、影響力を高めろということ。そのために何をするか。

  • 読者のためになる記事を書け
  • 先行者優位を狙え

多分、そういうこと。

実は、俺っちもよく分かってない。イケハヤさんの記事を読んでよかったと思う人を増やせって言うんだけど、その具体的な内容がよく分からないんだよね。

読んでためになる記事を書くのは当たり前。うん。当たり前なんだよ。でも、記事の品質がどんなによくても、それだけじゃ駄目。最新のプラットフォームに一番乗りして、そこで不動の地位を築かなきゃ、影響力は高められない。そういうことが書いてあった。

例えば今からYouTubeやっても、HIKAKINには追い付けない。YouTuberが話題になったあの「タイミングとスピード」でやったから、HIKAKINは不動の地位を築いた。そういうことが書いてあったよ。

終わりに
以上、ポイントを三つに絞って紹介したけど、どうだった? 俺っちは、主にこういうことを吸収したよ。他にもまだまだいろいろ書いてあるし、具体的な記述や事例紹介、違う視点の記述もあるから、キミがそこに書いてあることを全部吸収できれば、読んで損はないと思う。キミが本屋で話題のブログ本を5冊選ぶよりも、イケハヤさんの『ブログ運営の教科書』を1冊読んだほうが、ずっと密度が濃い。これは確かだ。でも、2980円は高いよね。俺っちの財布はすっからかんだよ。

武器としての書く技術 (中経出版)
イケダ ハヤト
KADOKAWA / 中経出版
2013-06-27



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました