交通事故を半分に減らす凄い脳トレ

ライフハック

おはようございます。いしっちです。最近は、ダブル・ディシジョンが、脳トレとして注目されています。ダブル決断、二重決断と言えば分かるでしょうか。瞬時に二つのものを見て、別々の判断をする脳トレです。ブレインHQというソフトに収録されています。これを積極的に行うと、なんと認知症発症リスクを48パーセントも下げ、さらに交通事故リスクを50パーセントも減らすことができます。これは驚きの効果です。すごいトレーニングが開発されましたね。

この二重決断トレーニングは、論文ではスピード・トレーニングと呼ばれており、Karlene Ball博士とDaniel Reenter博士が開発しました。また、Posit Science社が提供するブレインHQにおいて『Double Decision』としてプレーすることができます。

ブレインHQは、十分にエビデンスがあり、非常に評価の高いトレーニングなんですが、実は課金制なんですね。全てのトレーニングを行うには、課金しないといけません。交通事故を予防したいとか、何か強い目的意識のある方じゃないと、なかなか手を出せないですね。
最近、脳トレで注目されているのは、視力を使ったり、聴力を使ったトレーニングですね。ただ頭で考えるだけではなく、耳で聞いて考えて手で書くとか、目で見て考えて手で書くとか、五感を使ったトレーニングが注目されています。任天堂も新しい脳トレゲーム出してくれないかなー。脳トレ博士が自分でやりたくなるようなトレーニングを世界一のゲーム会社が制作するみたいな夢のコラボをもう一度やってほしいですね。次期鬼トレ出してー! 待ってるよー!

BrainHQはこちら⇒BrainHQ

参考
When Computer Games May Keep the Brain Nimble 



知ってると超便利な注目記事8選

世界が認めた音読の効果のすごさ!

鬼トレ500日目で変わる世界・・・恐ろしい子!

音読を7年続けているけど、何か質問ある?

デジタルドラッグのススメ

認知機能障害からの回復という奇跡

日記は忘れるために書くって知ってた?

洋書多読と多読王国が想像以上に凄い! 失敗しない多読について

フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる ★★★★☆


登録、よろしくお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました